Hybrid PoW / PoS CryptoCurrency SorachanCoin

ブロックチェーン技術の分散性を解析に割り当てる事により、ドライブ(HDD/SSD)の故障予測を実現します。

定期的なセクタ検査とは?

これは全セクタを検証し比較する方法です。
ただし、大容量HDDでは、転送速度がボトルネックになり、時間がかかり過ぎます。

しかし、転送速度が速い最近のNVMe SSDでは、これは問題になりませんよね?
確かに、「時間」としては問題ありません。
しかし、残念ながらNVMeがサポートしているマルチレイヤ(3D)SSDの障害は、検証と比較調査から検出するのが「困難」です。

何故?
実は、これらファームウェアは、内部の状況よりも影響が大きいからです。
つまり、現在のデータ状態フラグに問題がない場合でも、その後、状態がわずかでも変化すると、突如「不良セクタ」がSSDに発生し、それらを見逃しています。
そしてこの状態が多いのが「マルチレイヤー(3D)」SSDです。

>> 次:ストレージ故障予測機能とは?
>> 前:S.M.A.R.T.とは?