FromHDDtoSSD
SORA Network
Hybrid PoW / PoS

ブロックチェーン技術のコンセンサスを応用
ドライブ(HDD/SSD)の各メンテナンスを実現します。

□ PoW Solo Mining ご利用方法

1, CPUまたはGPUマイナーをダウンロードいたします。

[CPU Minor]

https://github.com/macchky/cpuminer/releases/tag/v2.6.0
※ CPUマイナーは、このプログラム単独で動作いたします。

[GPU minor]

https://askmona.org/5596
CUDA 8.0: https://developer.nvidia.com/cuda-80-ga2-download-archive
※ GPUマイナーは、先にCUDA 8.0をインストールする必要がございます。
※ 注: CUDAのバージョンは、8.0をお願いいたします。

2, SorachanCoin.confをテキストエディタで開き、「server=1」を追加いたします。

※ rpcpasswordが自動的に生成しておりますので、そのパスワードを控えます。
※ SorachanCoin.confの場所は、以下をご参考ください。
Cドライブ => ユーザ => ユーザ名 => AppData => Roaming => SorachanCoinにございます。
もし -datadirでデータフォルダをご指定されている場合は、そこに出力されております。

3, ウォレットを起動いたします。また、ブロックチェーンが同期するのを待ちます。

※ 「コインを受け取ります」のタブをクリックいたしまして、そこにあるアドレスを控えます。

4, "start.bat"というバッチファイルを、マイナーを置いたフォルダに作ります。

"start.bat"をテキストエディタで開きまして、以下のように記述いたします。
./minerd260.exe -a scrypt -o 127.0.0.1:21588 -u sora -p (ここにrpcpassword) --coinbase-addr=(コイン受け取りアドレス)
※ ./miner260.exeの部分は、マイナープログラムの名前です。適切に置き換えてください。
(例:./ccminer.exeの場合はGPUマイナーです)


■ 処理の結果に"BOO"が多発した場合は、さらに以下のパラメータを追加する必要がございます。

--no-gbt

この場合の例: ./ccminer.exe -a scrypt -o 127.0.0.1:21588 -u sora -p (here for rpcpassword) --no-gbt --coinbase-addr = (receipt address of the coin)

5, "start.bat"をダブルクリックいたしますと、マイニングが始まります。

これで、今日からマイナーさんの仲間入りです。
※ ハッシュを延々と計算する作業となりますので、演算器がフル回転いたします。